廃棄物・リサイクル用語集

アップサイクル

アップサイクルとは、単なるリサイクルに留まらず、付加価値を付けて商品化するところまでを目的とするリサイクル業界の造語です。従来から行なわれてきたリサイクルが主に素材の原料化・再利用に留まっていたのに対して、アップサイクルは商品化・販売まで考えて設計することで、完全なリサイクルループを構築しようとう取り組みです。このことから、リサイクルの次に目指すべき考え方として、昨今注目されています。

 

 

 

出典:YADOKARI

 

 

【参考】
一般社団法人日本アップサイクル協会


error: Content is protected !!