SDGsコラム

CoCo壱番屋、ダイコーに社食廃棄も委託 処理法違反の可能性も

廃棄されるはずだったカツが不正に横流しされた事件に関係して、カレーチェーン「CoCo壱番屋」を展開する「壱番屋」(愛知県一宮市)が、社員食堂などの残飯類も産業廃棄物処理会社「ダイコー」(同県稲沢市)へ処理委託していたことが判明した。

 

該当の残飯類は一般廃棄物に該当し、一般廃棄物処分の許可を持たないダイコーへ処分を委託することは廃棄物処理法に抵触するおそれがある。

 

この件に関し、CoCo壱番屋は以下の経緯があったと釈明している。

 

①ダイコーが食品リサイクルを行っており、優良な業者であると判断した。

②当社担当者がダイコーの担当者に「工場に隣接する本社社員食堂から出る生ごみも合わせてリサイクル処理が可能か」を尋ねたところ、「可能である」との返答があった。

③当社担当者も別の産廃業者からの移管で、ダイコーも一般廃棄物処理の資格を有すると思い込んでしまった。

 

以上、CoCo壱番屋は「ダイコーへ処理を委託する時点でより慎重な確認を行うべきだった」とし、「今後このようなことがなきよう再発防止に努める」と謝罪を述べた。
(複数記事を参照して要約)

 


HUB’S EYE(リサイクルハブコンサルタントの分析)
1月の廃棄カツの不正横流し事件の続報です。
ダイコーが、「一般廃棄物処分業の許可」を持たないにもかかわらず、ココイチから排出される残飯などの一般廃棄物も不正に処理していたことが発覚しました。

 

原因のひとつとして、ダイコーが一般廃棄物の処分許可を持っていないことをココイチ側が認識していなかったことがあるようですが、実はこれと同じ状況が、私達の身近においても頻繁に起こっています。

 

 

 

【無許可の回収業者に粗大ごみを出してませんか】

禁止のイメージ

町中を大音量で巡回している回収業者は大半が無許可です
許可を持たない業者に処分を委託すると、ごみを出す側も法律違反を犯したことになります

 

違法行為に加担しないためにも、是非知ってほしいことがあります。

それは、次の3つの事柄です。

 

■こういった「許可を持たない」業者に廃棄物引き取りを依頼すると…?
→不法投棄・不適正処理などにつながり、環境汚染や災害の原因に繋がります。

 

■「産業廃棄物処理許可」「古物商許可」を持っているとのことだけど…?
産廃許可で処理可能なのが産廃だけです。古物商許可を持っていても、「買取り」でなくてはなりません。

※なお、「古物商許可」を持つ業者が「買取り」を行うことは法に準じています。

 

■では、こういった粗大ごみなどはどうやって処分すればいいの?
お住まいの市区町村のルールに従いましょう。ご家庭のごみの処分方法は、お住まいの市区町村で確認可能です。

 

以上より、粗大ごみの不適正処理を予防することはそこまで難しくありません。

そして、できればリユースやリサイクルといった、粗大ごみを再生するように心がけてみてください。

 

法律違反のイメージ

また、不要品回収業者が逮捕された事例は数多くあります。
<事例>

・家庭から無許可で木くずを有料で回収するなどし、客に高額請求なども(2010年 藤沢市)
・使用済み家電を無許可で収集し、保管していた。(2013年 岐阜県)
・使用済み家電を無許可で回収し、不法投棄。処分料金も通常の6倍~8倍と高額。 (2013年)
こういったことに巻き込まれないためにも、今一度ごみ出しのルールを確認しましょう。

 


【企業の廃棄物担当者の方へ】

 

契約のイメージ
通常、産業廃棄物を委託する際は、書面での契約が法律で定められています。
しかし、事業系一般廃棄物を委託する際は、書面での契約が必要といった条文上の記載はありません。

 

よって、許可証等の確認が漏れやすくなり、今回のように一般廃棄物の許可の無い処理業者へ委託するケースが起こってしまいます。
一般廃棄物の委託契約書を作成しておけば、許可証などの確認ができたので今回のような問題には発展しなかったのではと思われます。

 

事業系一般廃棄物の排出者責任は、厳密には問われないとされています。(産業廃棄物に関しては厳しい罰則が規定されています)

しかし今回のような報道に遭わないためにも、事業系一廃も産廃と同等レベルの管理をするべきだというのがリサイクルハブの意見です。

 

ですから、事業系一廃も含めた現在の廃棄物処分が適正かどうか、確実な適正処理やリサイクルのためにもすぐに見直すことをお勧めします。
不明な点がございましたら、弊社の無料相談もご活用下さい。

 

ご相談はこちらから

相談イメージ

 

 

 

 

 

 

【参考】

無許可で一般廃棄物処理 ダイコーに壱番屋委託 (中日新聞)

一般廃棄物無許可処理、壱番屋がダイコーに委託 (読売オンライン 中部発

主婦連合会 資料(PDF形式:1586KB) – 経済産業省

環境省 廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください

本日の一部新聞報道について (4月9日付 CoCo壱番屋HPより)


error: Content is protected !!