事業系ごみの正しい捨て方・処分方法

【事業者向け】冷蔵庫・冷凍庫類の処分方法

☞ 家庭用と業務用で対応方法が異なります(家庭用を事業で使用していても、家庭用に区分されます)

☞業務用でフロンが使われている場合はフロン回収が必要です

 

一般家庭用の冷蔵庫・冷凍庫を排出する場合

・家電リサイクル対象品目になりますので、家電メーカーが決めたリサイクル料金が必要です

・回収費用は、個別で見積りが必要です(産廃と異なり指定引取場所へ搬入します)

 

業務用の冷蔵庫・冷凍庫を排出する場合

・産廃扱いとなります

・フロンが使われている場合、産廃処理費の他にフロン処理費も必要です

・回収費用は、個別で見積りが必要です

 

見積もり

 

<型式・フロン使用の確認方法>

庫内や裏・側面の表記を確認し、見積もり依頼時にこの写真を添付してください。

業務用はフロン使用の有無も確認が必要です。

 

冷蔵庫ラベル例

 

<家電リサイクルの対象となるもの>

・市販の冷蔵庫、冷凍庫、冷凍冷蔵庫

・市販の保冷庫

・ワイン庫

 

<産業廃棄物となるもの>

・業務用冷蔵庫

・業務用保冷庫

・おしぼりクーラー

・ショーケース型冷蔵庫

・冷凍ストッカー

 

詳しくは一般財団法人家電製品協会のWebサイトをご覧下さい。

 

見積もり